12月19日に、野村コンファレンスプラザ日本橋にて、国内機関投資家・アナリスト向けに「スマート社会を実現するアルバックの化合物半導体技術」と題したテクニカルセミナーを開催しました。

 業界のトレンドやアルバックの取組みのご紹介に加え、名古屋大学 加地徹特任教授にご登壇いただき、今後期待が高まるGaNパワーデバイスの最新の技術動向に関してご講演いただきました。

開催日時:2018年12月19日(水)10:00~11:30

開催場所:野村コンファレンスプラザ日本橋5F

参 加 者  : 国内機関投資家・アナリスト

1.「パワーデバイスの業界トレンド」
   アルバック 上席執行役員  齋藤 一也

2.「GaNパワーデバイスの技術動向」
   名古屋大学 未来材料・システム研究所 加地 徹特任教授

3.「化合物半導体の可能性へのアルバックの挑戦」
   アルバック 半導体電子技術研究所 部長 上村 隆一郎

 

当日の様子